私は、過去、様々なリゾートバイトを経験してきましたが、今回は、伊勢志摩スペイン村でリゾートバイトを体験したときのことを紹介します。
志摩スペイン村は、三重県屈指のテーマパークでもあります。
住み込みでアルバイトができるということでしたので、この時は友人と二人でアルバイトをすることにしました。
私と友人の配属された場所は違いましたので、仕事中は一緒になることはありませんでしたが、他の先輩方がすごく優しくいろいろ教えてくれましたので、すぐに仕事にも慣れましたし、雰囲気もすごくよくて、楽しく仕事することができました。

私が行っていた業務は、テーマパーク内のお土産屋さんのレジ打ちをしたり、商品が足りなくなってきたときに、補充したりする仕事をしていました。レジ打ちの経験が無かったので、最初はなかなかスムーズにはできませんでしたが、慣れてきたらうまくできるようになりました。他のお土産屋さんにくらべても、かなり忙しい方の店舗だったので、毎日忙しくしていまして、時間はあっという間に過ぎていってしまいました。
それでも、お客様の流れが落ち着く時間帯であったり、お客様が少ない日というのは、お店で手が空いたりしたときには、周りを掃除したり、お客様に道案内をしたり、キャラクターの商品のPRをするということもたまにやっていました。
ですので、ほんとうに退屈な時間というものを過ごすことがありませんでしたので、それはそれで充実していたなと振り返ってみると思います。
また、テーマパークのキャラクターの名前を覚えたりしなければならなかったので、そこはしっかりと覚えて、お客様に質問された時などにしっかりと答えられるようにしなければなりません。
基本的に、やっかいなお客様といいますか、決まりを守ってもらえないようなお客様はほとんどいませんので、毎日とても平和に過ごせることができましたので非常に良かったです。

住み込みでアルバイトしていたということもあり、仲良くなった仲間ができまして、リゾートバイトの醍醐味ともいえる、出会いという面でも、周りの人が良い人ばかりだったおかげもありまして、たくさんの新しい仲間ができました。

休日の日にも、こちらの地域には、周りに観光地も沢山ありますし、海の幸も堪能できますし、さらには温泉もありということで、休みの日の息抜きとしても、贅沢で、満足のできることが沢山ありますので、リゾートバイトをするのに志摩スペイン村はオススメなエリアであると言えます。
リゾートバイトを探すのは口コミで評判の良かったリゾートバイトのおすすめ派遣会社13社を徹底比較したランキングがおすすめです。